<      >


■ 申立人 (もうしたてにん)

申立人とは、自己破産や個人再生の手続きを行う人のこと。


■ モビット (もびっと)

株式会社モビットとは、貸金業者である。
2000年5月17日に株式会社三和銀行(株式会社UFJ銀行を経て、現・株式会社三菱東京UFJ銀行)、プロミス株式会社及び株式会社アプラスが出資し設立された。 2004年7月14日にプロミスが株式会社三井住友銀行の持分法適用関連会社となった為、現在は三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)と三井住友フィナンシャルグループ(SMFG)の合弁という状況となっている。


■ モラルハザード (もらるはざーど)

モラルハザードとは、本来は保険業界で使われていた用語である。保険契約において、保険によって危険を回避できるという事実が、被保険者の損害回避行動を阻害するという現象である。
翻訳するさい直訳されたため(道徳的危険)と訳された。その際、よく用いられる保険の例えで、保険に加入して自らが火災を起こす事を保険金詐欺と捉え、節度を失った利益追求と誤った解釈がなされた。
現在では金融機関による、道徳的危機や倫理が欠如した行動のことを指す場合がある。


クレジット・サラ金・債務整理金融用語トップ


大阪センター

京都センター

兵庫センター

多重債務無料相談

過払い請求

自己破産の解説

債務整理相談室

携帯版